読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー不妊治療覚書 2016年7月から現在

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

不妊鍼灸院 その2

通い始めた鍼灸院の予約がとれなかったのだけれど、D10の卵胞チェックに備えてどうしても行きたくて別の鍼灸院を探して行ってきました。

 

新宿にある加藤レディースクリニックのすぐそばにある鍼灸院です。

不妊鍼灸院として、3ヶ月での妊娠率90%(エビデンスは不明)と謳っているくらい有名なようですが、ありとあらゆる疾患に対応しているみたいです。

さらに私が鍼灸院で外せないポイントとして、

 

1. 不妊鍼灸に力を入れていること

2. WEB予約が可能なこと

3. クレジット支払いが可能なこと

 

これらを満たしている事もあり、行ってきました。

スタッフの方も感じいいです。今日は院長先生に診療をおねがいしました。

感想として、、

かなり奥まで刺さっている感じです…

筋肉を緩めて血行を良くする、という事だそうですが、鍼を刺す前もグイーっと押されます。

鍼を刺した後もトントン鍼を押されて鈍くて響くような痛みがあります。

(筋肉が固まっているからだそうです。)

 

私がいま通っている鍼灸院とは全く違うのもでした。実際、鍼を刺す場所も背面のみでお尻のあたりから、首まで。置き針ではなくてすぐに抜いているそうです。正味15分くらいだったと思うのだけどかなり長く感じました…

 

リラックスと冷えとり目的でお気楽に通いたいなー、なんて考えで行ってしまった私ですがちょっと違うかも。。

この鍼灸院が始めてのところだったら鍼灸に通うことは考えなかったかもしれないです。

 

そのくらい好き嫌いが分かれる鍼灸院だと思います。 

 

鍼のあとに院長先生に旦那さんも若いし、2万5000円の漢方も飲めば早く妊娠しますよ。と言われました。漢方にも興味あったのですが、2万5000円/月…

怯みました。でも結局、お会計の際に注文してしまった私…(勧誘はなかったです)

 もう残された時間が少ない! とにかくなんでも試してみます。