アラフォー不妊治療覚書 2016年7月から現在

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

凍結杯移植周期5回目: BT9判定日

いよいよ判定日を迎えました。

フライングで陽性判定が出てはいたものの、やはりどのくらいのHCGが出ているか、でその後の妊娠継続率が変わってきますので、不安でした。

血液検査を終えて、内診かと思ったらポリシーが変わった、との事でまず先生と問診、そのご必要であれば内診になるという事でした。

問診室に入った瞬間、先生が笑顔一安心。「今回はうまくいきました」とのお言葉。

HCG143.9 4W0Dということでした。前回はBT9でHCG50だったので3倍の数値。

ひとまず着床という第一関門はクリア。

黄体ホルモンのプロデゲポーをお尻にぶすっと注射していただき、明日からお薬がルトラールから膣錠のルティナス錠一日3回に変わります。

 

11月の初旬に近場だけれど海外出張が入ってしまったけど、大丈夫かな…

せっかく手に入れかけたチャンスを無駄にしたくないです。

 

本日のお会計: 13,390円