アラフォー不妊治療覚書 2016年7月から現在

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

凍結杯移植周期5回目: 6W3D 心拍確認

長かった胎嚢確認から10日。ようやく通院の日が来ました。

血液検査はなく、内診から。超音波で育っている赤ちゃん(胎芽?)と心拍が確認できました。

少しだけれどピコピコと動く様子が見えて感動… 膣超音波なので、主人は見られなくて残念がっていましたが。

あんなに気になっていたHCGは心拍が見えた時点で確認しないみたいです。

空腹時に胃がムカムカするくらいで、悪阻らしい症状もなく、ちゃんと育っているのか心配でしたが、一安心。

先生も週数と照らし合わせて順調です、ということなので、安心していいようです。

赤ちゃんの大きさとか、いろいろ調べるときになるので調べないことにしました。

 

とはいえまだ6週目。このまま順調に育てば職場への報告は年明け。

両親への報告は近日中に済ませたいと思います。

 

本日も最後にルティナス錠とブラギノーバの追加をいただいて、さらに、黄体ホルモンのプロデゲポーをお尻に注射していただきました。
本日のお会計: 27,310円