38歳からの不妊治療覚書。 働きながら体外受精を経て、現在妊娠中

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

15週でついに悪阻が終わった!

新年1月1日に一日中水分も取れない状態が続き、病院で点滴を受けました。

12月31日に無理をしてカウントダウンで夜更かしした疲れか、悪阻が悪化したようです…

(ここ1ヶ月ずっと21時、22時就寝だったのに…)

翌朝、水を飲んでも吐く有様で、ひたすらベッドとトイレの往復。そんな新年でした。

 

病院に行って水分、吐き気止めを点滴してもらいだいぶ楽になった。

なんとその後、1週間以上一度も吐いてない。相変わらず疲れやすいのですが、空腹でも吐き気はないし、食べた後にも気持ち悪くならず、どうやら悪阻が終わったようです。

最後にドン底まで悪くなって終わりました。ちょうど15週の初めでした。