38歳からの不妊治療覚書。 働きながら体外受精を経て、現在妊娠中

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

デカフェイン紅茶

妊娠してからカフェインの摂取を控えて、というよりは止めています。

ただ、チョコレートはココアにも含まれているみたいなので、厳密にはやめているわけではないですが、特に珈琲、紅茶、緑茶などのカフェインを含む飲料はデカフェに切り替えました。

 

ただデカフェ紅茶の場合、デカフェの工程は大きく3種類、「水抽出」「超臨界二酸化炭素抽出」「有機溶媒抽出」があり、「有機溶媒抽出」というのは化学薬品を使ってカフェインを抜く方法で、

カフェインを抜く際に使用される化学薬品で「ジクロロメタン」とい薬品が多く使用されているそうです。日本では「ジクロロメタン」でのカフェイン抽出は禁じられているそうなので、デカフェ紅茶を選ぶ際には抽出方法にも気を付けないといけないです。

 

最近のデカフェブームで選べる種類も多くて助かります。
TWININGS、AHMED TEA、やさしいデカフェ紅茶の3つは「超臨界二酸化炭素抽出法」でカフェインを抽出しているので安心です。

f:id:montbleu:20180122142702j:plainf:id:montbleu:20180122142700j:plainf:id:montbleu:20180122143607j:plain