38歳からの不妊治療覚書。 働きながら体外受精を経て、現在妊娠中

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

20W 東京女子医科大学病院 4回目妊婦検診

4回目の妊婦検診です。体重は+3.5kg…順調に増えています。

尿検査の後に看護師さんとのお話、ドクターとの診察と続きます。今日はエコーは別室にて最後に行うそうで、クラミジア検査、膣頸長?を図り早産の兆候がないかをチェックします。

尿検査も問題なし。早産の兆候もないとの事で一安心。

エコーはかなり詳細に見てくれました。

今日の20週目と残り、23週、30週(だったと思う)のあと2回しかエコーのチャンスはないそうです。(無料検診チケットを使うとですが)

頭の大きさ、小脳、心臓、膀胱など様々な器官を見ていきます。赤ちゃんは元気よくクルクル動き回っていてなかなか難しい。性別もまだはっきりしないですが、男の子かも…ということでしたが、見えているのはへその緒かもしれないという事ではっきりしませんでした。

 

9時の受付でお会計まで終わったのは11時半過ぎ。ちょうどお昼でお腹もすいたので、行ってみたかった 若松河田の老舗天ぷら屋、「高七」で天ぷら定食をいただきました。安くておいしい。