38歳からの不妊治療覚書。 働きながら体外受精を経て、現在妊娠中

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

東京女子医科大学マタニティクラス:3回目

3回目、最後のマタニティクラスに参加してきました。

今回は立ち合い出産希望の旦那さんは必須のクラス。出産に向けてどのようにしていきたいか、(バースプラン作成の練習)や、実際の出産の様子のビデオを見ていきます。

正直、出産のビデオが結構きつかったです… 妊婦さんが絶叫して痛がっている様子が映し出されてこんなに痛いの… とちょっと怖くなりました。

もちろんどのくらい苦しんだかは途中でカットされているのでわからないのですが、十分に怖かった。

無痛分娩にしたことを激しく後悔しましたが、後の祭り。

ここまできたらもう頑張るしかないです…。