38歳からの不妊治療覚書。働きながら体外受精を経て40歳で出産。現在第2子体外受精挑戦中

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

10週目:黄体補充終了

10週目に入りました。京野アートクリニックを卒業してから2週間ですが、今日で1日3回のルーティンだったルティナス錠、ブロギノーバの黄体補充が終わります。

来週はいよいよJR東京病院へ初診へ行ってきます。

悪阻は相変わらず続いていて、やはりお昼に食べたものが消化しきれずによる嘔吐というパターン。お昼はやはり消化のいいものにしないと胃が鉛のように重くて本当にしんどいです。

昨日はランチにどうしてもビビンパが食べたかったのでビビンパ定食にしたのですが、その後胃が重くて重くて…結局嘔吐したのが20:30ですが、ほとんど消化されていなかった… キムチは刺激が強すぎたかな…。胃が完全に消化機能を放棄してしまったようです。

7週目あたりからこんな調子でかれこれ3週間。年末のお休みまで体力持つかな…。