38歳からの不妊治療覚書。 働きながら体外受精を経て40歳で出産

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

11W2D 東京女子医科大学病院 妊婦検診

東京女子医科大学2回目の診察へ行って来ました。

まず尿検査と血液検査を受け、内診。今日は子宮頸がん細胞検診も一緒に受けました。

以前子宮頸がん高度異形成でLEEP手術を受けているのでまた再発していないか、少し心配。

 

今日で10W7Dだと思っていたのですが、11W2Dとなっていました…?まあ3日違いだしいいか。

赤ちゃんは元気に動いていて、手足もしっかり見え、心拍も元気との事。よかった。

12週に入ったら軽い運動は初めてもいいとの事でこれもうれしいニュース。

ただ、今まで仕事の後に通っていたヨガやジムは夜型悪阻のため、まだ行けなさそうです。

次はまた一月後の診察。

 

15時の予約でお会計で少し待ったものの(前回支払った検診費用を無料チケットで払い戻してもらうため)17時には病院を出ることができました。

 

本日のお会計:22,840円 (尿検査・血液検査費用)