アラフォー不妊治療覚書 2016年7月から現在

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

8W3Dクリニック卒業

8W3D。2週間ぶりの診察でした。悪阻が終日続くという事もなく、朝や昼は比較的元気だったので、大丈夫かな?と心配ではありましたが、赤ちゃんも育っていて、心拍も問題ないという事で無事にクリニックを卒業しました。

ただ、子宮内に出血の痕跡が見られるので、安静にするように、との事。

ルティナス錠、ブロギノーバ2週間分をいただき、ブロゲデポーをお尻に注射。

紹介状をいただいて終了です。

2016年の7月から通院を始めて1年4か月。5日目の移植で妊娠できました。

タイミング、人工授精から数えると約2年。

高齢、まだ8週目で安定期まではようやく折り返し地点で、まだまだ安心はできませんが、クリニックを卒業できたことで自分の中で一区切りがつきました。

ようやく主人の両親にも報告です。

 

本日のお会計:27,310円

5周期目費用合計:285,300円

夜型つわり?

今週から、夕方あたりから急に調子が悪くなってきます。

胃のむかつきやげっぷは相変わらずあるけれど。朝も昼もまあまあ元気。

 

ただ今週から、お腹がすくと気持ちが悪くなるのも夕方。胃が痛くなってくるのも夕方。体が急にだるくなってくるのも夕方… 17時半頃から徐々に体調が悪化。

家に帰るともうぐったり。

 

どうやら夜型の悪阻というものがあるらしい。

朝起きられないよりはましだけど、毎日夜が辛くて、22時には就寝。

それだけ体力を消費しているってことなのか、体に無理をさせないようにしているのか…

人生でこんなに体調不良が続いたことがない私。毎日夕方が怖いです。

7週目 胃痛との闘い

心拍確認後、次の診察まで2週間…どっさり頂いたルティナス錠も残り一箱になり、次の診察で問題なければ卒業です。

7週を過ぎたころから空腹時に気持ち悪くなるいわゆる”吐き悪阻”らしきものが始まり、体調が徐々に辛くなってきました。

特に先週は出張だったこともあり、疲れが出たのか、安心したのか、体がとにかくだるくて、毎日21時には就寝…

さらにここ数日からキリキリとした胃痛と下痢。ただの風邪のような気もしますが。

気持ち悪さよりも、胃痛が辛くて、のど越しのいいお粥やスープなど流動食を中心に食べています。

ゼリーをひとまず買いだめしておきました。

これも赤ちゃんがしっかり育っている証拠!と信じて胃痛をこらえて今日も仕事頑張ります。

凍結杯移植周期5回目: 6W3D 心拍確認

長かった胎嚢確認から10日。ようやく通院の日が来ました。

血液検査はなく、内診から。超音波で育っている赤ちゃん(胎芽?)と心拍が確認できました。

少しだけれどピコピコと動く様子が見えて感動… 膣超音波なので、主人は見られなくて残念がっていましたが。

あんなに気になっていたHCGは心拍が見えた時点で確認しないみたいです。

空腹時に胃がムカムカするくらいで、悪阻らしい症状もなく、ちゃんと育っているのか心配でしたが、一安心。

先生も週数と照らし合わせて順調です、ということなので、安心していいようです。

赤ちゃんの大きさとか、いろいろ調べるときになるので調べないことにしました。

 

とはいえまだ6週目。このまま順調に育てば職場への報告は年明け。

両親への報告は近日中に済ませたいと思います。

 

本日も最後にルティナス錠とブラギノーバの追加をいただいて、さらに、黄体ホルモンのプロデゲポーをお尻に注射していただきました。
本日のお会計: 27,310円

ルティナス錠とつわり?

黄体ホルモン補充がルティナス錠に変更になってから約2週間弱経ちました。

1日3回なので、会社やお出かけ時にも持っていくのですが、錠剤を入れるアプリケータにもだいぶ使い慣れてきてだいぶ手際よく入れられるようになりました。

悩みはやはりドロッとした液体や水っぽいオリモノがバーッと突然出てくること…

おりものシートをマメに交換する事で乗り切っていますが、しっかり黄体が補充されているのか心配で先日の診察の際に看護師さんに聞いてみたところ、

「時間がたってからドロっと出てきてしまうのは想定内。挿入してすぐに塊が出てくるようでなければ大丈夫」との事で一安心。

厚手のおりものシートがないようなので、超軽い日用みたいなナプキンを探してみたいと思います。

 

順調ならば今日で5W5Dに入ったところ。なんとなく、気持ち悪いの度合いが増してきました…胃がモヤモヤするというか、これがいわゆる悪阻っていうものでしょうか。

もしくは今日の昼に食べたかき揚げうどんのせいかもしれない。

凍結杯移植周期5回目: BT16(5W0D) 胎嚢確認

陽性判定後の一つ目の山場。胎嚢確認。

体調の変化が見られなかったので、HCGがあがってきていないのでは、と不安な日々を過ごしていましたが、無事に胎嚢とリングの確認ができました。6mmと小さいですが、心配いらないよ、という先生のお言葉を信じます。

HCGは2500ということでこれも基準の範囲ということで順調のようです。

次回は心拍の確認ですが、来院まで1週間以上空くのか…まだまだ心配な日々が続きます。

 

追加のお薬(ブロギノーバとルティナス錠)をいただいて、本日も黄体ホルモンのプロデゲポーをお尻に注射していただきました。

本日のお会計: 25,990円

凍結杯移植周期5回目: BT13 陽性判定後の体調

BT13になりました。

BT9に陽性判定が出てからも不安で毎日検査薬で検査して心を落ち着けています。

判定日あたりまでにずっとあったギューッ、チクチクというお腹の痛みが減ってきて不安。

痛みが減った分吐き気が…というわけでもなくいたって普通。

相変わらずの眠気は変わらないですが、皆さん胸が張ったり、胃がムカムカしたりしているようなのですが、そんな様子も一切なし。

HCGが上昇してきてないのでしょうか?次の判定日BT16までにはHCGが3000が理想。最低でも2000だそうです…どうしよう、どうしよう…

HCGが上昇するということは妊娠初期症状も顕著になっていくということなのに全く変化が見られず焦っています。
あと3日でどのくらい数値が伸びるのか… 怖いです。