アラフォー不妊治療覚書 2016年7月から現在

私38歳が2016年から始めた不妊治療の覚書としてつづっていきます。

採卵後のリセットと不妊鍼灸治療

リセット待ちです。
京野ARTクリニックで採卵したときは採卵後4日後に出血が始まって何事か?とおもったのですが、今回はまだ何も起きていません。

ただ体が疲れやすく感じる、おなかがすくのでもうすぐなのかな?

体がだるいことに関しては甲状腺ホルモンのせいでないといいけど…

4月に入ったらもう一度甲状腺クリニックを受診するつもりです。

 

今週期、プレグルの他にもう一つ、鍼灸を始めようと思っています。

All Aboutで読んだ記事、

鍼灸は本当に不妊に効果があるのか? [不妊症] All About

によると、『BMJ』(イギリス医師会雑誌)に掲載されたManheimer(1) の報告では、「胚移植前に鍼灸治療を受けることにより、妊娠率と生産率が有意に上がる」とされています。
一方で、「鍼灸施術の方法とタイミングを標準化しなければ、プラシーボ効果の範囲を超えないだろう」(2)(Meldrum 2013)という報告も。

いくつかの鍼灸院のHPを見てみると不妊治療専門と謳っているところが結構な数あるんです。それらの鍼灸院のポリシーとして、卵子の質を改善するために血流をよくして、冷えを取る、といったようなことが書かれてあり、周期に合わせた治療が行われるそうです。

不妊治療のストレス解消にもいいようなので、今週末に行ってみようと思います。